BroadWiMAXの料金プラン

やさしくねっと.

業界最安のBroadWiMAXは本当に買うべき?評判等をまとめる

 

無線インターネット、モバイルWi-Fiルーターとして知名度が高いのがWiMAXです。WiMAXを取り扱っているプロバイダは多数ありますが、その中で業界最安値をうたっているのがBroadWiMAXです。一番安いプロバイダを探してBroadWiMAXにたどり着いた人も多いのではないでしょうか。

本ページではBroadWiMAXは本当に安く契約出来るのか?、本当にお得なのか?について解説します。

⇒BroadWiMAXの公式サイトはこちら

BroadWiMAXの料金プランとキャンペーン

BroadWiMAXの料金プランやキャンペーンをまとめると下記の通りとなっています。

ギガ放題プランは月間通信制限なし、ライトプランは月間7GBの通信制限があります。

項目ギガ放題プランライトプラン
月額料金
(※要オプション加入)
1~2カ月目:2,726円
3~24カ月目:3,411円
25カ月目以降:4,011円
1~24カ月目:2,726円
25カ月目以降:3,326円
他キャンペーン初期費用0円(要オプション加入)
事務手数料3,000円
初期費用18,857円
選べる機種WX03、W03、WX02、novas HOME+CA、URoad-Stick
支払方法クレジットカード、
口座振替(キャンペーン適用外)
解約方法電話・Web
キャンセル不可

BroadWiMAXの強みは月額料金の安さです。WiMAXの通常の月額料金がおおよそ4,500円前後なので、BroadWiMAXの料金はかなり安い部類に入ります。

参考記事:WiMAXとは何か?メリットとデメリットを分かりやすく解説

 

BroadWiMAXのオススメポイント

BroadWiMAXのオススメポイントはたくさんあります。

目玉の「安さ」は勿論ですが、その他にも「即日配送」や「初期費用無料」等魅力的なサービスも多いです。

料金が安く2年後も他社に比べてお得

BroadWiMAXはなんといっても月額料金が安いです。

先ほども書きましたが、WiMAXの通常の月額料金がおおよそ4,500円程度なのに対してBroadWiMAXは3,000円前後です。

例えば人気プロバイダ、ビッグローブの場合月額料金は4,380円となっています。

ビッグローブにはキャッシュバック2万円という特典はあれども、実に1,000円近く月額料金が変わってくるわけですから、総合的に見ればビッグローブWiMAXよりもBroadWiMAXの方がお得です。

また、WiMAXの月額料金割引は通常2年間までとなっています。

BroadWiMAXの「業界最安」も2年間までのものなのですが、特筆すべきは2年目以降の月額料金の安さです。

ビッグローブ、so-net等人気プロバイダはいずれも2年目以降の月額料金は4,380円程度となっていますが、BroadWiMAXは4,011円とやはり他社に比べて安価です。

即日配送される

WiMAXは申し込み業者によって配送されるまでに結構待たされることがあります。2週間くらい掛かることも。

BroadWiMAXは申し込み後、端末が即日配送されるのですぐ手に入れることができます。

「ちょっとでも早く欲しい」という方には嬉しいサービスです。送料無料なのもいいポイントです。

初期費用全額無料キャンペーン

BroadWiMAXは現在初期費用無料キャンペーンを行っており、キャンペーンが適応されると通常18,857円かかる初期費用が無料になります。

キャンペーン適用条件は、「クレジットカード払い」と「有料オプション加入」の2つです。

オプションについての詳細は後述しますが、有料オプションは端末到着後、電話で解約できますので、忘れず解約すれば余計な費用もかかりません。

※初期費用無料と記述されていますが別途、事務手数料3,000円かかります。

auスマホとセット割引(スマートバリュー)

これはBroadWiMAX特有のサービスではありませんが、スマートバリューがちゃんと適用されます。

スマートバリューとはauスマホユーザーがWiMAXを契約するとスマホ料金が月額最大934円割引になるサービスです。

ただし光回線のスマートバリューと違い、1契約に付きスマホ1台限りとなります。

auスマホユーザーには非常に嬉しいサービスですね。

加入必須オプションについて

先ほども説明しましたが、BroadWiMAXの初期費用(18,857円)はオプション加入により0円まで割り引かれます。

このオプションは端末到着後、電話で解約する事もできるので、忘れず解約する事で無駄な費用を省く事ができます。ここではオプションの詳細について紹介します。

安心サポートプラス(月額550円)

万一の端末故障時に無料で修理を行えるオプションサービスです。

機器の故障や水漏れ(6ヶ月以上の利用が条件)に対応してくれます。なにかあった時に安心できますね。ただし、紛失は保証対象外なので要注意です。

My Broadサポート(月額907円)

パソコンやスマートフォンでのトラブルに対して、電話・遠隔操作でサポートしてくれます。

365日対応可能なのでとても安心です。

また、Boradメールを使用できたり、PC・Android端末の高機能セキュリティソフトを使用する事も可能です。

評判はどうか

使い勝手は悪くないのか、本当に使えるのか?
実際に利用している方達の意見をTwitterで調べてみました。

 

通信速度は問題ないようです。

月額料金が安いと、

「通信速度が遅いのでは?質が悪いのでは?」

と疑問に思う方もいると思いますが、WiMAXはどのプロバイダから提供されていても全く同じものなので速度に違いが出ることはありません。

価格が安い=質が悪いは間違いです。問題なく使用する事ができます。

まとめ

BroadWiMAXは月額料金が非常に安いですが、以前は初期費用が発生していたためあまり人気はありませんでした。

しかし現在オプション加入を条件に初期費用無料(ただし事務手数料3,000円は発生)になり、そのオプションもすぐに解約しても良いので現在契約者数を伸ばしているようです。

キャッシュバックキャンペーンがないのがネックですが、月額料金を安く済ませたいと考える人にはお勧めです。

⇒BroadWiMAXの申込はこちらから

 

WiMAX    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 

サイトコンテンツ

各種格安スマホの種類や比較、選び方等の解説をしています。 各種格安スマホ、格安SIMの特徴や料金の解説や格安スマホについて一から学びたい方向けにキャリアからの乗り換え方法等まで解説しています。
フレッツ光の卸売りからスタートしたドコモ光、ソフトバンク光等話題の光コラボレーションに関する記事を集めています。 メリット、デメリットやフレッツ光からの転用方法まで解説しています。
スマホと自宅のネット回線をセットで利用すれば通信費を大きく抑えることが出来ます。 特にauのスマートバリュー、ソフトバンクのスマート値引きを利用すると大きく通信コストを下げられます。