ビッグローブモバイル

ビッグローブモバイルは店舗とオンラインどちらで契約するのがお得? 店舗契約でのメリットデメリット

エンタメフリーオプションで大人気のビッグローブモバイル、契約を検討中の方も多いのではないでしょうか。

ビッグローブモバイルはオンラインでの契約が一般的ですが、実は実店舗でも契約ができるのです。

本ページではオンラインでの契約と実店舗での契約、どちらがいいのかくわしく解説します。

⇨Biglobeモバイル公式サイトはこちら

ビッグローブモバイルはこんな格安SIM

ビッグローブモバイルは、大手プロバイダのビッグローブが展開する格安SIM。

ドコモ回線に対応した格安SIMとしてサービス展開していましたが、2017年にKDDIの傘下に入ったことから、au回線にも対応するマルチキャリア対応となりました。

安定した人気を誇るビッグローブモバイルの特徴や魅力についてお伝えします。

対象の動画・音楽を好きなだけ!エンタメフリー・オプション

ビッグローブモバイルの最大の特徴は、なんといっても動画や音楽が無制限に楽しめるエンタメフリー・オプション。

対象となるのは、youtube、AbemaTV、Google Play Musicなど人気の14サービスです。

2019年3月にも対象サービスが追加されているので、今後ますますの拡充にも期待が持てます。

【2019年3月現在の対象サービス】

動画配信 YouTubeAbemaTVU-NEXTYouTube kids
音楽・ラジオ配信 Google Play MusicApple MusicSpotify、AWAAmazon Musicradiko.jp、LINE MUSIC、radiko.jp、らじる★らじる
コミュニケーションアプリ Facebook Messenger

 

通信量の多い人におすすめ!安くてお得な大容量プラン

1ギガの音声通話スタートプランから30ギガプランまで、ニーズに合わせて幅広く選べる料金プランも魅力のひとつ。

中でも20ギガ・30ギガの大容量のプランは安くてお得、提供するMVNOが少ないこともあって人気のプランとなっています。

お得なかけ放題やビッグローブモバイルWi-Fi

ビッグローブモバイルはエンタメフリー以外のオプションにも魅力がいっぱい。

  • 3分かけ放題・10分かけ放題の通話オプション
  • 全国83000ヶ所で利用できるビッグローブWi-Fi
  • 家族で通信量をわけあえるシェアSIM

など、通話やデータ通信量をお得に利用するためのサービスが充実しています。

⇨Biglobeモバイル公式サイトはこちら

店舗は主に家電量販店の格安SIMコーナー

オンライン契約が主体となる格安SIMですが、ビッグローブモバイルでは取り扱い店舗での対面契約が可能となっています。

大手キャリアの直営店のような独立店舗ではなく、主に家電量販店の格安SIMを扱うコーナーでの契約となります。

取り扱い店舗は「即日開通対応」と「パッケージ販売」の2種類

ビッグローブモバイルの取り扱い店舗には2種類あります。

【パッケージ販売】

店舗にてビッグローブモバイルを申し込むためのパッケージを購入。オンライン手続き完了後、2日~1週間程度でSIMが郵送で届きます。

【即日開通対応】

店舗にて申込み手続きをし、その日のうちに開通します。当日からビッグローブモバイルが利用できます。

取り扱い店舗はどこにあるの?

ビッグローブモバイルの取り扱いがあるのは、以下のような家電量販店が中心となります。

  • ヨドバシカメラ
  • ビックカメラ
  • ケーズデンキ
  • スマホ修理工房
  • iPhone修理工房
  • TOP1
  • ピポパーク

店舗によって取り扱いの種類や有無が異なります。最寄りの取り扱い店舗については公式サイトの「店舗検索」で確認しましょう。

https://join.biglobe.ne.jp/mobile/shop/search.html

店舗契約のメリットとデメリット

ビッグローブモバイルを店舗で契約した場合のメリットとデメリットについて、それぞれ解説します。

店舗契約のメリット

1.もっとも大きなメリットは、その場で契約手続きが完了するので、当日からすぐ利用できること。急ぎで格安SIMが必要になった場合でも安心ですね。

2.料金プランやオプションの選び方、設定方法など、わからないことを担当のスタッフに直接相談できることも、メリットのひとつ。

3.店舗独自のキャンペーンを展開していることがあり、時期によっては公式サイトのキャンペーンよりもお得な場合があります。

店舗契約のデメリット

1.取り扱い店舗が少ない地域もあるので、自分の家の近くに取り扱い店舗があるとは限りません。

2.混雑状況によっては、申込みをするまでに待ち時間が発生します。さらに審査を待つ時間も含めると、手続き完了までにかなりの時間がかかる可能性があります。

3.実店舗では、端末とSIMのお得なスマホセットや、データ専用SIM、シェアSIMの申込みができないこともデメリットのひとつ。

オンライン契約のメリットとデメリット

オンライン契約のメリット

1.オンライン契約の大きなメリットは、WEBサイト限定の割引や高額キャッシュバックなどの特典がつくこと。

申込み時期やサイトによっては公式キャンペーンの特典と重複して受けられることもあるので、断然おすすめです。

2.ネットがつながっていれば、いつでもどこからでも申込みできる点もポイントが高いです。必要事項を入力するだけで手続き完了する手軽さも魅力ですね。

3.ビッグローブモバイルの魅力のひとつ、スマホとSIMのセットが購入できることもオンライン契約だけのメリット。店舗では申込みできないので、スマホも一緒に購入したい人はオンラインで契約しましょう。

4.店舗では受付していない、データ専用SIMやシェアSIMもオンラインなら申込みができます。

オンライン契約のデメリット

1.わからないことや不安なことがあっても直接相談できないため、自分で調べたり問い合わせが必要なことがデメリットのひとつ。

2.パソコンの操作が苦手な人やネットに不慣れな人の場合は、申込み手続きに少し手間取るかもしれません。

総合的にはオンラインで契約するのがおすすめ

ビッグローブモバイルを契約するには、実店舗とオンラインのどちらが良いのか、それぞれのメリット・デメリットを比べてみました。

キャンペーンなどの特典の厚さ、オンラインでしか申込みできないプランやセットがあること、店舗まで足を運ばずに申込みできることなど、総合的にみるとオンラインでの契約がおすすめです。

ただし、急ぎでビッグローブモバイルを使いたい人や、わからないことを相談しながら契約したい人には、店舗での契約が安心です。

店舗で手続きをする場合には、身分証やクレジットカードなど、必要なものを忘れずに持っていきましょう。

ABOUT ME
ねとみ
元フレッツ光販売員で現在中小企業のネットワーク構築とかやっています。 最近はもっぱら格安SIMに夢中です。 よろしくお願いします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください