ビッグローブ光

ビッグローブ光のプロバイダ料金はどれくらい?変更は可能か

光回線を選ぶときにはプロバイダ選びも大切ですよね。

ビッグローブ光を検討している方で、プロバイダはどこにしたらいいのかな? と料金や評判などについて詳しく知りたいという方も多いでしょう。

結論から言えば、ビッグローブ光はプロバイダが決まっており、選ぶことはできません。

本ページではビッグローブ光の詳細や料金、評判や解約方法などを詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

⇛ビッグローブ光の優良代理店はこちら

ビッグローブのプロバイダ料金は回線利用料とセット

ビッグローブ光のプロバイダ料金はセットになっているので、プロバイダ料金と回線料金を別々に支払う必要がありません。まとめて一括で支払えるので便利ですね。

プロバイダ料込みの月額料金は以下の通りです。

ファミリータイプ(戸建) マンションタイプ(集合住宅)
4,980円 3,980円

BIGLOBEモバイルというBIGLOBEの格安スマホを契約している場合はセット割引が適用されるため、上記の金額から少し安くなります。

⇛ビッグローブ光の優良代理店はこちら

回線とセットなのでプロバイダの変更はできない

ドコモ光やauひかりなどの光回線は、複数のプロバイダから自分の好きなものを選んで契約します。

メールサービスや独自の特典などを比較して自分に合ったものを選ぶことが可能です。

しかしビッグローブ光で使えるのは初めからセットになっている自社プロバイダのみとなっています。

ドコモ光やauひかりのように複数のプロバイダから好きなものを選ぶことができません。

プロバイダの解約方法

プロバイダを解約したい場合は、ビッグローブの会員サイトで手続きを行うことが可能です。

利用状況に合わせて手続き方法を案内してくれるので、マイページにログインして手続きを進めましょう。

解約にともなう違約金はどれくらいかかるの?

更新月以外に解約すると違約金が発生します。

2年プランなら契約から2年後の更新月、3年プランなら契約から3年後の更新月であれば違約金がかかりません。

それ以外ではどの月であっても違約金がかかるので注意しておきましょう。

違約金は以下の通りです。

プラン名 回線のタイプ 違約金
ビッグローブ光(2年プラン) 一戸建(ファミリータイプ) 9,500円(不課税)
集合住宅(マンションタイプ)
ビッグローブ光(3年プラン) 一戸建(ファミリータイプ) 20,000円(不課税)
集合住宅(マンションタイプ)

3年プランは割引率が高い分、違約金も大きくなります。

どうしても更新月を待たずに解約したいという場合は、乗り換え先の光回線で違約金負担のキャンペーンが利用できないかチェックしてみることをおすすめします。

違約金のほかにも、設置工事費を分割払いしていて残債がある場合は一括で支払わなければなりません。

契約から解約までの期間が短い場合は支払う金額が大きくなることがあるので、注意しておきましょう。

プロバイダの評判

これから契約しようと検討している方が特に気になるのが評判ですよね。

実際にビッグローブ光を使用している方の意見をチェックしてみましょう。

悪い評判

良い評判

https://twitter.com/mothipiyo5369/status/1093125622967062528

回線速度が遅いという意見もあれば、速いという意見もあります。

どちらの意見も複数見られました。

賛否両論になってしまうのは、回線速度は時間や地理的条件で異なる場合が多いからだと考えられます。

回線の速度は時間・地理的条件で異なる

上記で挙げた評判を見ても分かるように、回線速度は時間や地理的条件で異なります。

例えば同じ時間帯に同じ通信量のデータ送受信をしたとしても、地域によって速度は異なり、同じにはなりません。

また、同じ場所でも時間帯によっては回線が混み合いやすくなり、速度が遅くなることもあります。

実際に使用してみなければ分からない部分も多いですが、ビッグローブではIPv6方式による光回線の高速化なども行っています。

対応機器を持っているなら初期費用も月額料金も不要で利用可能です。

専用の接続機器を持っていないという場合は、月額500円で高速通信が可能になるルーターがレンタルできます。

まとめ

ビッグローブ光を契約する場合はプロバイダは選べず、自動的に初めからセットになっているプロバイダを使うことになります。

プランは戸建てもマンションタイプも2年プラン、3年プランがあり3年プランの方が割引率がより高いですが、違約金も大きくなるので注意しましょう。

回線速度の評判はさまざまですが、同じ場所でも時期や時間帯によって速度は変わるので、快適かどうかは他の業者でもビッグローブ光でも使ってみないとわからない、というのが実際のところです。

ビッグローブ光を使ってみて回線速度が気になった場合はIPv6通信という新しい通信方式で速度改善することができます。

IPv6通信を使いたいときは自分で用意してもいいですし、月額500円でレンタルすることも可能です。

速度が気になった場合はIPv6通信を試してみましょう。

⇛ビッグローブ光の優良代理店はこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください