auひかり

やさしくねっと.

auひかりが10Gbps?4K観るなら今後は必要になってくるかも。

 

INTERNET Waichで少し驚く記事を見ました。

「auひかり」もいよいよ10Gbpsへ?! KDDIが新宿で体験イベント、8K映像ストリーミングなど

あうひかり

記事によればKDDIの新宿ショールーム「au SHINJUKU」で一般ユーザー向けのデモイベントを11月15日まで行っているようです。近くにいるお住まいの方は是非体験してみてください。

auひかりを含めNTTのフレッツ光等の光回線は通常最大1Gbpsでトライアルを行っているauひかり10Gbpsは単純計算でこれまでの光回線の10倍の速度で通信が可能となります。

しかし10Gbpsの光がこれが初というわけではなく、so-netが10Gbpsの光回線、ニューロ光を現在主に関東の一般顧客向けに提供しています。

関東で光回線を使うなら世界最速のニューロ光が一押し

10Gbpsも必要なの?

10Gbpsって本当にすごいですよね。

私が始めてインターネットを利用した時はyahooBBのADSLで最大50Mbpsだったので単純計算でその200倍の速度ということになります。これはすごい!

でも正直現状の1Gbpsも相当速度は速く、実際現段階ではそこまでの速度を求める必要はないんじゃないかなと思います。

というのも現状の設備、機器は最大でも1Gbpsまでの通信速度しか対応していないので例えば現在シェアが最も大きいCAT5EのLANケーブル等は1Gbps以上の通信をすることが出来ません。

さらにwi-fiの最新規格であるIEEE802.11acの最大通信速度は6.9Gbpsなので無線で10Gbpsの通信をすることは現段階では不可能となります。

4K~8Kが普及してくると?

フルハイビジョンの4倍のデータ量を要する4K、さらにその4Kの4倍のデータ量を要する8K画質の映像を通信するとなると膨大なデータを通信する必要があります。

8Kのデータ量はフルハイビジョンの16倍ですから1Gbpsでは足りないという時代が近づきつつあります。

しかし8Kってホント、映画館サイズですよね。ちょっと想像出来ない汗

動画配信サービス Netfixではすでに4K映画も配信されているので今後超高画質動画が基準となってくる頃には10Gbpsの通信が求められてくるのではないかと予想します。

本当にそんなに速度出るの?

って少し疑問に思いますが、デモイベント会場では8Gbps前後の測定結果も出ているとのことなので今後の動向が気になりますね。

まあサービスが始まったとしても関東からだと思いますが。

 

光回線 auひかり トレンド 光回線    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 

サイトコンテンツ

各種格安スマホの種類や比較、選び方等の解説をしています。 各種格安スマホ、格安SIMの特徴や料金の解説や格安スマホについて一から学びたい方向けにキャリアからの乗り換え方法等まで解説しています。
フレッツ光の卸売りからスタートしたドコモ光、ソフトバンク光等話題の光コラボレーションに関する記事を集めています。 メリット、デメリットやフレッツ光からの転用方法まで解説しています。
スマホと自宅のネット回線をセットで利用すれば通信費を大きく抑えることが出来ます。 特にauのスマートバリュー、ソフトバンクのスマート値引きを利用すると大きく通信コストを下げられます。